読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神経内科医ちゅり男のブログ

「自分が病まない程度にほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

サッカー日本代表のメンバーについて考えてみる

たまには趣向をかえてサッカーの話。 当ブログでは、普段は医業やお金の話ばかりしているが、実はサッカーには普段から注目して見ている。 現状での、サッカー日本代表のメンバーについて素人が勝手に考えてみる。

ふるさと納税が大ピンチ! 返礼品の金額が寄付額の3割に制限へ

私の大のお気に入りであるふるさと納税がピンチです。 詳細は下記の記事に譲りますが、要するに一部の自治体で返礼品が高額すぎるため、返礼品の額を寄付額の3割までに抑えなさいと総務省から通達が下るようです。 皆さんもふるさと納税を検討している人は急…

習慣の力は偉大であり、ぜひ積極的に活用したい

新たに物事を始めるには大きなエネルギーが必要ですが、一度習慣化してしまえば継続することは比較的容易になります。 皆さんも実生活で実感しているのではないでしょうか? 本日は習慣の力を生活に活かす方法について考えてみます。

日記のつもりで始めたのになぜか1000PVを超えてしまった

ブログを始めて2ヶ月半になります。 自分の考えをまとめる日記代わりに始めたつもりだったのですが、気づけば1400PVになっていました。 好きなことを書きたい放題書いているだけですが、こんなブログを読んでくださる読者の方々に深く感謝いたします。 自分…

情報が飽和している時代にあえてブログを書く3つの意義

現代では、すでに情報は飽和しており、インターネットの普及によって誰でも無料でほとんどの情報にアクセスできるようになった。 このブログで発信している情報も完全なオリジナルは無く、全ては既存の知識の使い回しということになる。 そもそも、この時代…

WBC日本代表のキューバ戦、オーストラリア戦を見て思ったこと 野手編

昨日の続き。まずは野手について考えてみる。 ポジション毎に考えて、後で打順を組んだ方がよい気がするのでポジション毎で。 先発ピッチャーの軸は菅野、もう一人は石川か武田で決定。 キャッチャーは小林でいく流れだろうか。今回のWBC日本代表は絶対的な…

WBC日本代表のキューバ戦、オーストラリア戦を見て思ったこと ピッチャー編(先発、抑え)

医者の世界の話と資産形成の話が本ブログの中心であったが、今日はちょっと趣向をかえてWBCの話。 自分が昔野球をやっていたこともあり、野球のシーズンがくるとどうしても注目してしまう。 今回のWBC日本代表に関しては、強化試合の内容が良くなかったため…

弁護士数の増加と処遇の悪化の関連

弁護士の処遇は近年急速に悪化している。 昔は、医者か弁護士は強力な資格であり、一度なってしまえばよほどのことがない限り人生あがりと言ってもよい世の中であった。 ところが、法科大学院制度が導入された後、急速に弁護士数が増加をしたにもかかわらず…

東芝の持株会に参加していたら人生終わっていた件

東芝の粉飾決算後の株価下落がすごい 皆さんご存知のように、東芝の粉飾決算前後での株価は大幅に下落をした。 ピーク時は1100円台をつけていたが、今は200円台という大暴落っぷり。 持株会に参加をしていたら人生終わっていたことは間違いない。

就職活動をしている学生のテレビ取材をみて危機を感じる

今朝、日本テレビ系のZIPで就職活動生の取材をしていた。 そこでの発言の一部: 「残業はストレスになるので、できるだけ残業がない会社を選ぶ」 「育休や産休がしっかりとれる会社を選ぶ」 「習い事をしているので土日休みは絶対」 「有給は規定通りにとれ…