読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神経内科医ちゅり男のブログ

「自分が病まない程度にほどほどに」がモットーのゆるい神経内科医が日々の気づきを書いていきます。ただそれだけですが、よろしく。

BOSEのノイズキャンセリング技術は一流だと思う

ガジェット おすすめ書籍・モノ

私が愛用しているヘッドホンがBOSEのQuietComfort 35だ。

学会のスライド作成の時、このブログの執筆をする時など、パソコンで一人で作業をする時には必ず使用するほど愛用している。

約4万円と、ヘッドホンにしては高額な部類であるが、それに見合う魅力がある商品だと思う。今まで、ノイズキャンセリングのついたヘッドホンを使用したことがなかったが、これほど快適とは思わなかったために紹介する。

f:id:shinkei807:20170314131520j:plain

続きを読む

ふるさと納税で生活必需品の家計を節約する

資産形成・投資

ふるさと納税は本当に便利だ。

医者のような高額所得者の方が有利になっている数少ないシステムの一つだと思う。

年収が415万円(日本人の平均)だと自己負担額2000円での寄付上限額がせいぜい4〜5万円程度なので、もらえる返礼品も限られてくる。

一方で、年収が1000万だと18万前後、1500万だと38万前後になる(家族構成によって異なりますが)ため、医者にとっては非常に有利だ。

返礼品の額は自治体によっても異なるが、大体寄付額の3〜5割程度のことが多い。

かなり認知度が高まってきているため、未だに使っていない先生はいないと思うが、もしまだなら今すぐ利用すべき制度の一つだ。

f:id:shinkei807:20170314132034p:plain

続きを読む

中古マンションは管理状態をみて購入する

資産形成・投資 不動産

 中古マンションを購入する時には、物件全体の管理状態をよくみて検討することが重要だ。

中古マンションの利点は、すでに前の入居者が退去した後であれば、内覧が自由にできるということ。

この時、自分が購入予定の部屋の中しか真面目に見ない人がいるらしいが、自殺行為としか言いようがない。

f:id:shinkei807:20170314132203p:plain

続きを読む

マイホームを冷静に選ぶには自分なりの購入基準を作っておくこと

資産形成・投資 不動産

住宅購入にあたって、今ほど恵まれた環境の時代は未だかつてなかっただろう。

以前は、不動産に関する情報を得ようと思ったら、不動産会社に自ら訪問し、そこでいくつか候補になる物件を紹介してもらうしかなかったはずだ。

ところが、今ではインターネットである程度の物件情報は自分で入手することが可能である。

 

f:id:shinkei807:20170314132319j:plain

続きを読む